メルマガ発行数305

  • 競馬予想 The WinFirm

    無料予想485人が購読

    無料配信

    ≪競馬予想 The WinFirm≫

    2014-10-27 19:00配信分



    ≪先週の成績≫

    AA 1着×1頭

    A  なし

    B  1着×1頭
       2着×1頭
       3着×1頭

    C  2着×1頭
       3着×1頭

    富士Sは何とか1点だけ的中して快勝。
    菊花賞は狙い通りで5点的中してくれました。

    この土日で結構大勝ちでき推薦馬とも満足のいく結果でした。
    そして菊花賞は配信希望者には全馬コメントも。
    今週は天皇賞(秋)そしてJBC3連発。去年はJBC3連発無料配信で3戦1勝でした。
    今年は勝負します。

    それでは下記の内容が昨日菊花賞の全馬コメントの内容です。

    京都11R  菊花賞

    ※各馬未知数の距離。前哨戦での完璧な勝ち方をしたイスラボニータ不在で日本ダービー馬が1本かぶりの人気をしそう。しかし前哨戦もさすがダービー馬という強い勝ち方をしたわけでもない。ここは色んな可能性を考えていきたい。

    1、マイネルフロスト/前走は予想以上に控える形をし、本番に向けての叩き台レースに徹したようなレース。日本ダービーでも全馬コメントで推薦したように今回も好枠に入り前で運んで粘り込みがありそうな気がする。おさえたい。

    2、トーホウジャッカル/神戸新聞杯でも軸にしたくらい期待してた馬。直線も不利がなければ突き抜けていたような脚色。正直、距離は走ってみないとわからないがそれは全馬同じ事なので気にしない。この馬も好枠に入り終始ロスなく立ち回れそう。前走レース内容で人気しそうだがここは思い切って狙ってみたい。

    3、サングラス/この枠に入りすんなり先手取りそうだが前走でも直線バテたように実力不足では。

    4、サウンズオブアース/前走、2着になったが3着馬、トーホウジャッカルには脚色で負けてた気がするし、ワンアンドオンリーを抜けなかった結果はやはり力不足と展開での2着とみたい。ここは馬の実力だけでいけばおさえもしないが、好枠と重賞レースの人気薄、蛯名騎手が不気味。しかし自分との相性を考えると買わなくてきたなら納得する覚悟でここは見送りたいが人気次第でおさえる。

    5、シャンパーニュ/かなりしぶとそうな馬。しかし大逃げをかます脚もなさそうでここは見送る。

    6、ショウナンラグーン/青葉賞も日本ダービーも後方から1頭だけかなりよく追い込んだと思う。前走は馬場とコースと枠で軽視したが、この馬も叩き台的なレース内容。長く良い脚を使うこの馬にはこのコースは魅力的。ここは調教師最後のチャンスだし、鞍上も燃えているはず。期待したい。

    7、トーセンスターダム/日本ダービーは直線でアクシデント。多頭数でのレースがなく揉まれ弱い印象があるが、京都競馬場に戻るのはかなりのプラスだと思う。鞍上も京都長距離の勝ち方を知っているし、以前程人気が落ちるようならおさえたいが武人気で・・・

    8、ワールドインパクト/鞍上が初外国人というのだけが不気味でこの馬の先入観ない状態でレースができそうだし距離も伸びれば伸びる程よさそうな馬。しかしトリッキーなコースで初騎乗の騎手がどこまでか。きても4着止まりではないか。

    9、ハギノハイブリッド/前走は内から伸びると思ったがあまり馬を交わせず不満の残る内容。叩き台レースにしては負けすぎた印象。だが京都新聞杯の伸びは上々。コース相性もあるかも知れないのでおさえたい。

    10、ゴールドアクター/連勝中で穴人気するだろう1頭だが、レース内容はどれも平凡で展開に恵まれたのが大きいと思う。しかしここは色んな素質がまだありそうな気がするし、穴人気するかも知れないがおさえたい。

    11、アドマイヤランディ/芝では完敗続き。

    12、タガノグランパ/日本ダービーもセントライト記念も鞍上の好プレーの内容。馬の力もありそうだが距離が距離だけにその騎乗ができるか疑問。ここはおさえたいが最終的に手が廻ればおさえる方向にしたい。

    13、ミヤビジャスパー/前走快勝レースだが勝ち方が不満。夏を越えて馬の成長があまり見受けられなかった。ここは見送りたい。

    14、トゥザワールド/前走もさすがの内容で勝ちにいった分と枠順の差での2着に見えた。ここは前で競馬できる強さと気性面から考えれば好勝負に期待したい。

    15、ワンアンドオンリー/日本ダービーは結果的に好枠と位置取りでの快勝。ここは距離も延長で日本ダービーのようなレースができない気がするしここは勇気を持っておさえる方向にしたい。

    16、サトノアラジン/前走は直線であえなく失速。折り合いが難しい馬だし、前に壁が作れそうにもない枠だし、前走の失速ぶりを見るとここは見送りたい。

    17、ヴォルシェーブ/かなり実力がある馬だと思う。レース内容も前走は外を回っての追い上げだがそこは差が詰めれなかった。本格化は来年のような気がするしここは見送りたい。

    18、メイショウスミトモ/芝で一変はかなり難しいのでは。

    ※馬券は自己責任で

    ┏┏┏ 競馬予想 The WinFirm 管理人 木村
    ┏┏┏ Mail: winfirm_info@yahoo.co.jp

    閉じる