メルマガ発行数309

  • 競馬予想 The WinFirm

    無料予想480人が購読

    無料配信

    ≪競馬予想 The WinFirm≫

    2014-12-01 19:00配信分



    ≪先週の成績≫

    S  なし

    AA なし

    A  1着×1頭
       3着×1頭

    B  2着×1頭
       3着×1頭

    C  2着×1頭

    先週はジャパンカップに全力投球。土曜日京都2歳Sと日曜日京阪杯完敗。ああいうレースを狙って取れないといけません。

    その全力投球のジャパンカップは配信不備にて一部全馬コメントを配信。残りは配信希望者様のみ配信。告知でもあったように今回は負けないように馬連やマルチ等購入する中、フォーメーションとBOXにて2点おさえる事が出来ました。まさかあの人気で3連単が結構良い配当になってたのには驚きです。それと最後まで悩んだ3番ジェンティルドンナに消す勇気を持てた事で点数を絞る事が出来たのは良かったです。皆様のご感想も是非お聞かせ下さい。ご感想いただいた方々の中から若干名ではありますが残りのG1全馬コメントを全て配信させていただきます。

    それでは下記が配信希望者様に配信した内容です。

    東京11R ジャパンカップ

    ※かなりおもしろいメンバー構成になった。人気と実力が伴ってるか、冷静に過去レースを見て人気に捉われず判断していきたい。

    1、ジャスタウェイ/前走の凱旋門賞は内の進路から差を詰めてきたが、脚を使いきれてないレースぶり。自分は過去YouTubeでドバイのレースVの画像を見てそのコメント欄で一斉に凱旋門賞はこの馬だなどと言ってる人達にレースを見て何が凱旋門だ、全くわかってない、と呟いた。自分はこの馬のベスト距離が2,000のスペシャリストだと感じていたから。しかし恥ずかしながら自分の見る眼の甘さか前走の競馬ぶりから距離は問題なさそうにも見えた。前走8着とはいえ6番ハープスターとはタイム差なし。内外の差はあるがレース内容での恩恵では断然ハープスターの方が有利に見える。今回、最内枠に入りどう馬群を捌いていくかがカギになりそうだ。各情報誌で体調がイマイチだの 流れてる があくまでG1、本当に使えない状態なら出走もしてこないだろう。あまり気にしないでいきたい。しかし前走で人気が落ちるかと思ってたがそうでもなさそう。人気次第だが一応おさえる方向。

    2、アイヴァンホウ/凱旋門賞では日本馬3頭に完敗。それで日本の馬場適正があるのか疑問。

    3、ジェンティルドンナ/前回、天皇賞(秋)でもお伝えしたが、ここが今年の大目標。仕上げにぬかりはないだろうし、絶好枠を引き当てた。しかし、前走は前残りの展開とレースもかなり楽に先行し、進路も開いて突き抜けるかなと見ていたが2着がやっとのレース。いくら目標がここだとしても突き抜けてほしかった。やはり往年の力はもうないだろうし、ここは他馬の目標にされそう。人気からして消す勇気を持って臨みたい程。しかし何と言っても東京は走る。悩ましい1頭。

    4、エピファネイア/前走は終始折り合いをかいてのレースで6着は立派。ここは鞍上も乗り替わり新たなレースぶりとG1にぬかりない仕上げの角居厩舎に期待しおさえたい。

    5、ヒットザターゲット/前走のゴール前の脚はかなり目を見張るものがあった。上がりタイムは勝ち馬スピルバーグの方が優秀だが、脚を余した印象の方が強いし、後ろで動くに動けないレース内容だったので仕方がない。やっと本格化した印象だし、内枠引けて脚を溜めてのレースで鞍上のファインプレーに期待し、天皇賞(秋)でも狙ったが、再度期待していきたい。

    6、ハープスター/凱旋門賞は実力を出し切った印象だし、この脚質なら仕方のないレース内容。実力的に若さと斤量であっさりあっても不思議ない。ここは期待したい。

    7、アップウィズザバー/どのレースを見ても脚を溜めてのレースぶり。しかしここはそういう馬が多数いるレースでそういう馬に勝てる気がしない。

    8、デニムアンドルビー/前走は直線で大きく不利を受け立て直してからの脚がかなりの印象。もう少し距離があれば3着以内は確保出来ていたと思う。やはり春先より体調が上がってきてる印象だし、素直におさえたい。

    9、イスラボニータ/前走は外枠が応えかも知れないが先行有利な中、先頭に立つが交わされやっとのことで3着確保。実力は認めるが、距離延長がどうもひっかかる。1頭になってソラを使うので早めの抜け出しがどうのこうのと言われても、それでも勝つのが強い馬。もう私事だが鞍上、蛯名騎手には騙されない。

    10、ワンアンドオンリー/前走は外枠に入り壁を全く作れず、終始外を回り失速。前走はさまざまな要因が重なったと言っているがそれ以上に外からきた馬にも交わされている事に疑問を感じる。やはりベストパフォーマンスのような日本ダービーのレースぶりとその時の仕上げには程遠い気がする。ここは見送る。

    11、トーセンジョーダン/忘れた頃にポツっとくる馬。しかしもう若くない。

    12、タマモベストプレイ/前走は鞍上の好プレー騎乗と展開有利での2着。しかしここを勝ち切るには難しいと思う。

    13、ディサイファ/相手なりで走る馬だが、前走はさすがに完敗。ここでの巻き返しは難しい気がする。

    14、サトノシュレン/常識的に考えて消す馬。しかし全く相手にされず鞍上、川島騎手が大逃げをかましそう。おもしろいレース展開になりそうなので応援馬券的に買ってみたい。

    15、スピルバーグ/前走はこの馬だけ外から力強く伸びて快勝。やはり覚醒していたのか。ここはおさえたい。

    16、フェノーメノ/前走の大敗は馬の活きっぷりも悪く、外を回ったのが敗因か。実力的に巻き返しあると思うが、いまの東京馬場の切れ味勝負には分が悪い気がする。ここは見送る方向。

    17、アンコイルド/前走は直線も伸び切れずいっこうにきっかけが掴めない。

    18、トレーディングレザー/大外枠に入ったし近走勝ち負けも出来ずのレースが続いている。ここは見送る。

    展開的に前、後ろに有力馬が揃い鞍上の判断が最後は決め手になりそう。このメンバーと距離を考えれば外を回せば届かないだろうし、内に行けば馬群を捌くのに手間取るだろう。こんだけの有力馬が揃うと枠順とコース取りの差が出る気がする。

    ※馬券は自己責任で。

    ┏┏┏ 競馬予想 The WinFirm 管理人 木村
    ┏┏┏ Mail: winfirm_info@yahoo.co.jp

    閉じる